« 震災関連法情報リンク集のリンク集 | Main | 那須正幹『ズッコケ中年三人組 age43』 »

2011.05.16

市民と司法の架け橋を目指して

 地震の話である。

 昨年、法テラス(日本司法支援センター)のシンポジウムに参加した。

 日本司法支援センター:シンポジウム 市民と司法の架け橋を目指して-地域ネットワーク活動の担い手としての法テラススタッフ弁護士-を開催しました

 大変な盛況であった。おかげで、登壇前の草野満代さんを、近くで見ることができた。
 厚生労働省では、ケースワーカーと司法との連携を積極的に考えているらしい。フロアにも厚労省関係者一同がおいでになっていた。驚いた。

 追記:Togetter - 「市民と司法の架け橋を目指して」の実況とその関連ツイート

 図書館は、どうだろうか。
 自分は必ずしも「何でもかんでも図書館で」と考えるものではないが、図書館に関わる人々は、こうした動きを捉えているだろうか。

 登壇されていた、女性スタッフ弁護士が、印象に残った。
 パネリストだけでなく、総合司会もやってらしたんだもの。

 この地震で、この方のブログを見かけた。

 トミーの弁護士日記:福島・相馬へのエール

 改めて覗いたところ、続く記事も掲載されていた。

 トミーの弁護士日記:葦名弁護士が見た相馬

 葦名弁護士の記事は、別のところでも出くわした。

 津久井進の弁護士ノート:頑張れ、頑張れ、頑張れ

 5月7日の投稿でもわかるとおり、津久井弁護士は次の本を出したところだ。

 津久井進『Q&A被災者生活再建支援法』商事法務, 2011.5

 本書の紹介は、次の記事をご覧ください。
 図書館界でも知られる片山大臣の記述あり。

 Everyone says I love you !:Q&A 被災者生活再建支援法 弁護士津久井進著 緊急出版! 商事法務

 シンポのタイトルは、法テラスの活動を紹介した本のタイトルでもある。

 『市民と司法の架け橋を目指して 法テラスのスタッフ弁護士』日本評論社, 2008.6

|

« 震災関連法情報リンク集のリンク集 | Main | 那須正幹『ズッコケ中年三人組 age43』 »

「図書館」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50734/51682700

Listed below are links to weblogs that reference 市民と司法の架け橋を目指して:

« 震災関連法情報リンク集のリンク集 | Main | 那須正幹『ズッコケ中年三人組 age43』 »