« August 2010 | Main | May 2011 »

October 2010

2010.10.29

下北沢

 十年は訪れていなかったんではなかろうか。
 いろいろな思い出のある街だ。

 かつても冴えなかった、自分は似合わない街。
 でも、懐かしい店はある。
 変わってしまった風景もあるけれど。
 一番時間を過ごした本屋があったところが、まったく違う建物になってしまっていたこと。
 これには、びっくりした。

 夜だったから、好きだったパン屋さんがいまどんな感じかは確かめられなかった。
 気に入りのラーメン屋に辿り着けず。あとで健在と聞いてこれまたショック。

 新潟の名前を掲げた居酒屋。
 前から入ってみたかった、ただ機会がなかった。
 もやもやした気持ちもあり、思い切って入ってみた。
 楽しかった。
 おいしかっただけじゃなく、お店の方も、常連さんも気持ちよく一緒に付き合ってくださった。
 新潟由来は、店主のご家族の出身が新潟なのだそうだ。
 ずっと残っていてくれて、本当に嬉しい。

 次はいつになるだろうか。
 行けなかったら行けなかったで、かまわないのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.30

ローライブラリアン研究会のブログ

 ローライブラリアン研究会ブログが開設されています。

 「司法制度改革と先端テクノロジィ」研究会の下に、ローライブラリアン研究会のページがあります。
 私だけでしょうが、よく迷子になりました。

 これとは別に、ブログが立ち上がっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.31

知ってトクする判例エッセンス

 図書館総合展で、ローライブラリアン研究会のフォーラムに参加したのは、何回だったろうか。

 確か二回めからだ。
 最初の、根本彰先生が講演された回は参加してみたかった。あとで、残念に思った。根本先生の地域資料の話は、二十余年前の学生の頃から読んでいた。
 山本順一先生の本人訴訟の話は、行政法学者でもある先生らしさが炸裂していた。これは、根本先生じゃ語れない。法学者でないと。
 三回めは、ボロボロだった。体調が悪かった上に、風邪をひいていた。どうにも、記憶が混乱している。
 四回めが昨年。それまでのシリーズを三回で一新、ちょっと残念だった。

 だから、今年は五回め
 昨年は条例、今年は判例。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2010 | Main | May 2011 »