« ふう。 | Main | 目次:『図書館の自由に関する事例33選 (図書館と自由 第14集)』 »

2008.08.05

目次:「GHQによる禁止図書・検閲の事例と図書館の対応」

『図書館の自由に関する事例33選 (図書館と自由 第14集)』
日本図書館協会図書館の自由に関する調査委員会編
日本図書館協会, 1997.6, pp.186-192.

第4 図書館はすべての検閲に反対する。

30 GHQによる禁止図書・検閲の事例と図書館の対応

<事実の概要>
1 GHQによる図書館蔵書への指令
2 図書館への通達と情報の歪み
3 各図書館の対応
4 図書館における出版物没収の終結

<宣言との関連>

<解説>
1 図書館側の対応における問題点
2 図書館側の抵抗
(1)島根県の例
(2)鹿児島県の例

<参考文献>
・文部省編 終戦教育事務処理提要 第二~三集 文泉堂出版 一九八〇年
・奥泉栄三郎 戦時教化・宣伝刊行物の行方―もうひとつの占領軍接収資料 現代の図書館 一九巻二号 一九八一年
・神奈川県図書館協会図書館史編集委員会編 神奈川県図書館史 神奈川県立図書館 一九六六年
・千代田区編 千代田図書館八十年史 一九六八年
・田村盛一 山口図書館五十年略史 山口県立山口図書館 一九五三年
・松浦総三 増補決定版 占領下の言論弾圧 現代ジャーナリズム研究会 一九七四年
・藤原治 ある高校教師の戦後史 岩波書店 一九七四年
・酒井忠志ほか 図書館の自由に関する年表 一九四五~一九八三(日本図書館協会図書館年鑑編集委員会編 図書館年鑑 一九八四 日本図書館協会 一九八四年)
・椋鳩十(久保田彦穂) 常識では考えられぬことが 文化評論 一九七二年一月(椋鳩十の本 第二五巻 理論社 一九八三に再録)
・松本剛 掠奪した文化 戦争と図書 岩波書店 一九九三年
・藤原明彦 占領期における出版物没収と図書館 図書館研究シリーズ 第三二号 一九九五年三月 一~九三頁

|

« ふう。 | Main | 目次:『図書館の自由に関する事例33選 (図書館と自由 第14集)』 »

「図書館」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50734/42065290

Listed below are links to weblogs that reference 目次:「GHQによる禁止図書・検閲の事例と図書館の対応」:

« ふう。 | Main | 目次:『図書館の自由に関する事例33選 (図書館と自由 第14集)』 »