« ある図書館員の回想 | Main | 越年・初夢 »

2007.12.30

操作ミスだろうか

 12.24付「私論・場としての図書館(1)」の冒頭にも書いたのだが、12.28にいじっていたら、記事の最後の部分がブツッと消失してしまっていた。最後ら辺の段落は記憶に頼って書き直したものだ。

 帰省後の実家のPCで、いま自分のブログを見たら、12.29付「ある図書館員の回想」が!
一度アップして大丈夫と確認していたはずの記事、またもや後半がまるまる消失している。
 ユーザーカテゴリが「新潟県中越地震」となっていても、これでは何が何やらわからないではないか。消えてしまった内容は、ブログと新潟県中越地震、ユーザーカテゴリ「図書館」のことを書いた部分だった。
 自宅に戻ったら、元のエディタの原稿を探してみよう。細かい日付とか再現するのが面倒だ。

 システム上のトラブルでないといいのだが。

|

« ある図書館員の回想 | Main | 越年・初夢 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50734/17528338

Listed below are links to weblogs that reference 操作ミスだろうか:

« ある図書館員の回想 | Main | 越年・初夢 »