« 60,000 hit! | Main | ミュージカル『ミー&マイ・ガール』を観た(2) »

2006.06.05

ミュージカル『ミー&マイ・ガール』を観た(1)

※6/6に公開。

 ひょんなことからチケットが手に入り、どんな演目かも知らずに見に行った。事前に調べている余裕もなかったので。
 帝国劇場の『ミー&マイ・ガール』である(リンク先、フラッシュが動くので注意)。この6月いっぱいの上演なので、印象新たなうちに、久しぶりに記事を起こすことにした。
 先週マンガ『エマ』第7巻が刊行、本編の単行本は完結。同時にアニメーションガイド第3巻も刊行されこちらも完結。
 実にタイミングのいいネタであった。英国ファンのみなさんは観に行くとよろしいのでは、と。

 ミュージカルは、食わず嫌いだった。
 演劇は、関東に出てきて、たまたま縁のあった三百人劇場には行っていたことがあるが(これまた建物は最近閉じちゃったんですよねー)、広くは知らない。音楽も、オペラだのは聴きに行ったことはない。
 ミュージカルを初めて見たのは、CATSだったが、あの濃い化粧に付いていけなくて。

 (ここで「私とミュージカル」について縷々書いてみたが、くどいので記事としては後回しにする。)

 現代のミュージカルというのは、一分野といった印象だがどうなのだろう。少なくとも単に「ドーランが濃い」という表現では足らない、あのゴテゴテとしたメイク。一昔前の「特殊メイク」じゃないんだから…自分の感性では、あれだけで一ジャンルといった印象をもってしまっていた。
 それが、今回の『ミー&マイ・ガール』で、「へえミュージカルって言っても、四季がやってるようなミュージカルばかりではないのだなあ」と認識を改めた。

 残念ながら今回の『ミー&マイ・ガール』も、ポスター、パンフレットは写真がよくない。ミュージカルに慣れていない者から見ると、違和感がある。
 特殊メイクの要らない劇なのに、と少し残念であった。

 『ミー&マイ・ガール』は、背景を知って楽しむとまたおもしろいのではないかと思う。
 まあそんなことを言う自分は、スノッブで、洗練されていないロウアー・ミドルクラス以外の何者でもない気がするが。

|

« 60,000 hit! | Main | ミュージカル『ミー&マイ・ガール』を観た(2) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Sherlock Holmes」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミュージカル『ミー&マイ・ガール』を観た(1):

« 60,000 hit! | Main | ミュージカル『ミー&マイ・ガール』を観た(2) »