« まわってきました、夢バトン | Main | たけぱんださん、そして私も新潟県中越地震を振り返る »

2005.10.31

図書館大会、参加感想。

 地元開催なのに行く気がしなかっただの言われてる図書館大会ですが…私、行ってまいりました。
 2日目の「図書館の自由」分科会で、山本順一先生の発表があるというので。「船橋市立図書館蔵書廃棄事件 最高裁判決の検討」です。ほんとピンポイント。それはまた別項として。

 確かに、ひっさしぶりに参加しましたけれど。昔ほど参加していて楽しくなくなりました。

 誰か来てるかなあと名簿を繰ってみたのですが、…糸賀先生も小林是綱さんも来てないじゃないか。
 以前参加が重なっていた時期は、JLAでも町村図書館振興に力が入っていた時期で、自費で地方開催の「町村図書館セミナー」に行ってきたりしていたこともあったんですよね。都道府県立版を都内でやったこともありました。
 いずれにせよ、本会参加した後の有志での交流会、情報交換が楽しかったわけです。
 図書館業界といえば、若い(独身)男女というのはいないもので…自分もどちらかというと「若いのに来たねえ」なんて言われながら公民館図書室の方とお話しするのが楽しかったりしたんです。

 根本先生はLIPER、ほかにも何人か学界からもパネリストが出てましたけど…なんか、「お茶しに行きましょう」って引っ張っていってくれる人が少ない気が。薬袋先生のところは元気の出る分科会だったのかなあ。
 こういうのって、地元に詳しい主催県の職員の方々の力量にも拠るんだとは思うんですが。
 図書館業界全般に元気のある話題がないせいなのかもしれない、と元気のない方向の記事を追加してしまうのでした。

 指定管理者に対して積極的に反発する発言をやっちゃあ混迷の一途という気も、確かにするんだよなあ。

|

« まわってきました、夢バトン | Main | たけぱんださん、そして私も新潟県中越地震を振り返る »

「図書館」カテゴリの記事

Comments

大会へのご参加お疲れ様でした。
著作権の分科会など全く気にならないわけではありませんでしたが、ちょうど会期中、緊急に職場の大きい会議への出席指令が下ったりしていたので、結果的にはまあ行かなくて正解だったかな、と言ったところです。
第7分科会に参加されたのですね。またレポートなどアップされるのでしょうか?お待ちしています。

Posted by: MIZUKI | 2005.10.31 at 02:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50734/6769279

Listed below are links to weblogs that reference 図書館大会、参加感想。:

« まわってきました、夢バトン | Main | たけぱんださん、そして私も新潟県中越地震を振り返る »