« この、年度初め | Main | 「根性試しに作ってる。」余談 »

2005.05.03

興味深い記事二題

 近況報告代わりに、最近ネットサーフィンしていてひっかかっていた記事二つを話題にします。
 あんまりただ紹介するってのも自分としてはおもしろくないんですけど、コメント書いてたり、いろいろ考えさせられたので。
 リンクを右クリックでバンバン開いてばかりいたので、代表的なところだけ。

 一つめ。
 らくだのひとりごと:席を譲らなかった若者

 「たけぱんだな日々:ちょっと考えさせられた。」経由。
 たけぱんださんところにはコメント入れさせてもらいました(TB送ります>たけぱんださん)。
 元記事はコメントとTB全部読みました。
 膨大なTB先のあとひとつにコメントを入れ(「名無し」でコメントしてるんで卑怯なんですけど)、しかしなかなか有意義なやりとりができました。先方が自分の提示した考え方に興味をもってくださったことは嬉しかったですし、相手の考え方の自分の理解に誤解があったこともわかり、こちらも得られるところ大でした。

 二つめ。
 今更ながら、ココログブックスコンテストの醜聞を読んで「@niftyって…」「ココログって…」と考えさせられました。延々読んで、最後に以下の見知った記事に辿り着きました。bk1の記事で交流のあったムムリクさんのところの記事です。以前読み流してしまっていたのだけれど、ここからのリンクをまず読めば手早く情勢がわかると思います。

 つらつらぐさ:完璧なものなどないのだけれど

 できれば、みなさまもご一読、ご一考くだされば。
 前者も後者も当事者の思考に巻き込まれると大変なことになって(全部読んで時間を無駄にするようなハメになって)しまいますので深入りは勧めません。あまり単純にかたづけていいことでもないけれど、コミットしすぎても読んだ人に役立つかどうかわからないからです。自分はそれぞれ得るところがありましたけれども、人には勧められないな。
 ただ、後者はココログを利用している人は、ムムリクさんのところのリンク先くらいは一読しておくことをぜひお願いしたい。@niftyという企業がある側面ではどんな態度をとるサービスベンダーか、何かしらの距離の取り方を考えておくことに越したことはないと思うからです。

|

« この、年度初め | Main | 「根性試しに作ってる。」余談 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。わたしなどの記事よりも記載したリンク先の方が有用ですので、まさしくポータルとしてだけご利用いただけるなら幸いというところです。

実は、先日別の件を書き社長のブログにもトラックバックしたものの、なんだか面倒な気がして一旦削除状態にしています。どうせよりよい反応が返ってくるとは期待できないので・・・

ついでといってはなんですが、コンテスト参加者の新着記事をリストするスクリプトがいまだに生きて提供されていることにも疑問を感じてはいます。もう終わったんだから勘弁して欲しいんですけれどねえ・・・(^^;

以上、失礼いたしました。

Posted by: ムムリク | 2005.05.03 11:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 興味深い記事二題:

« この、年度初め | Main | 「根性試しに作ってる。」余談 »