« ココログスタッフルーム、ココフラッシュナビ | Main | サイト内検索入れました。 »

2004.12.04

新装版・夏子の酒(講談社漫画文庫)

natsuko6.jpgnatsu1.jpgajiwai.jpg

 尾瀬あきら『新装版・夏子の酒』講談社漫画文庫全6巻が届いたので、備忘。

 モーニングKC(単行本)が全12巻。
 モーニングKCデラックス(愛蔵版)が全6巻。
 最初の講談社漫画文庫版が全12巻。
 今回の新装版・講談社漫画文庫版が全6巻。

 新装版のあとがきは著者本人が書いている。題を記す。

 第1巻 受け継がれる情熱
 第2巻 よい子のにほんしゅ教室!
 第3巻 アメリカにうまいものなし?
 第4巻 夏の燗酒
 第5巻 新人類その後
 第6巻 おこぜの味わい

 本記事を書いておこうと思ったのは、このあとがきのため。
 時間がないので本編を読み直しておらず(またはまりそうでこわい)、あとがきだけ急いで読んだが、なかなか万感迫るものがあった。連載が1988年開始、今回の新装版刊行が全6巻とも2004年。16年、と繰り返し言っている。
 尾瀬は最近日本酒ガイド『「知識ゼロからの」日本酒入門』(2001年)と『さらに極める日本酒味わい入門』(2003年)を出している。「味わい入門」の特色は、燗酒の飲み方と蔵元アンケートにもとづいた記事だった。
 新装版1巻と5巻のあとがきにも書かれているが、16年の間に蔵元の代替わりや杜氏の雇用形態の多様化が進んでいるという。『夏子の酒』の読者世代が日本酒シーンの主力に躍り出てきているのだ。
 連載開始から終わるまで4年。単行本、愛蔵版、文庫版が出て。夏子の祖母・奈津を描いた「夏子の酒・第2部」『奈津の蔵』が連載されて、単行本になって、文庫版が出て。そうして、今回の新装版である。

 時間の経つのは、早いもんです…。
 日本酒は、身近になっただろうか。1巻あとがきで著者自身、日本酒にこだわりができたのはこの作品がきっかけだったと書いていたのには驚いたが。
 日本酒は、3巻あとがきに書かれているように日本の食文化に関わっているし、国の農業政策にも関わっている。著者ホームページ作品紹介でこのマンガは「夏子の米」だと言われることがあると書いているほどだ。
 この新装版と、「味わい入門」を読んでいただければと思う。

 和久井映見主演テレビドラマのサントラ熊谷幸子による)がいい(中古CDを入手。記事はこちら)。テレビドラマ化されたときに『「夏子の酒」読本』というガイド本も出たがこちらはあまりおもしろくない。和久井映見はこれが縁で草壁渡役を務めた荻原聖人と結婚したが、離婚しちゃったなあ。
 ちなみに、自分は同著者の『みのり伝説』も好きです。こんな評もあります。

【追記】
・「蔵元若葉印」内「夏子の酒・奈津の蔵」。サイト管理人は新潟の蔵元に嫁いでおいでの方。尾瀬あきら氏の人柄が偲ばれる話、専門掲示板もあり。
若葉さんから本ブログにコメントをいただいて訂正。杜氏・蔵元の先祖が越後らしい。サイト内「若葉日和日記」の2004/06/05,2004/09/21,2004/12/18に「夏子の酒」関係の話題あり。(2005.1.20追記)
・新潟県村上市の角長呉服店内「花火・三勝ゆかた」。作中に出てくる長岡花火のイメージのゆかた生地。
・「由紀の酒-日本酒談義-」の日本酒ブログ(由紀の酒):開運蔵見学 付いたコメントに注目。
諏訪酒造内「夏子の酒と上原先生 「天のない酒造り」」。
・「純米吟醸 夏子物語」。「夏子の酒」のモデルとなったエピソード、幻の酒米「亀の尾」から造った酒「亀の翁」。その蔵元、久須美酒造の生酒。
久須美酒造ホームページ。
・「全国ロケ地ガイド」内「「夏子の酒」詳細ロケ地情報」。ドラマのロケ地として久須美酒造の写真がある。マンガでも主な舞台描写はこちらから採っている。
テレビドラマ「夏子の酒」評。一年かけて撮影したというのも話題になった。
・「TVドラマで学ぶ経営学」内「夏子の酒〜地域を変えるコミュニティビジネス」。札幌学院大学の先生が全11話を経営的視点で語る…。うーん。

・ドラマと別に、イメージアルバムなんてあったのか…。

|

« ココログスタッフルーム、ココフラッシュナビ | Main | サイト内検索入れました。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新装版・夏子の酒(講談社漫画文庫):

« ココログスタッフルーム、ココフラッシュナビ | Main | サイト内検索入れました。 »