« 部 編 章 節 款 項 論文 書き方 | Main | 久保田碧寿、乎友 »

2004.09.02

「最強の630を創り隊」、閉鎖!

【2005.2.23.追記】
 この記事に辿り着いた方、できれば惜別のコメントを残していってください。自分はくやしくてくやしくて。この気持ち、分かち合えたらと思います。
---------------------

 LC630の強化系サイト、「最強の630を創り隊」がなくなってしまった。
 ここでも話題にしたファンの話を、掲示板に書き込んでから、しばらくレスがなかったので、ここ数日覗いていた。今日見たら、なくなったことに気がついた。
 Googleのキャッシュも、いつまで残っているか…。トップページに掲げられたメニューを以下に引用しておく。

「最強の630を創り隊」は2000.7.31をもって無期限更新停止に入っております。
Contents
最強への道
ハードウェア
ソフトウェア
G3化
お飾り系
隊員の630自慢
 現在 300名
リンク
掲示板
最強の630を創り隊は「つなごうみんなのマック!!」に参加しております。
編集:野下「らふてい」秀広 / Hidehiro "rafutei" Noshita

 見てのとおり、コンテンツ自体は更新停止されていて、掲示板だけが生きていた状態だった。
 慌てて管理人の「らふてい」氏に問い合わせのメールを送ってみたが、メールも届かない。

 残念である。関連情報を載せているところが少なくなってきたと感じ始めた矢先だっただけに。

【2004.9.6追記】
 なくなった理由がわかった。時間が経てば何かしら情報が入ってくると思っていたが。
 ニフティのホームページサービスの統廃合に合わせて、やめることにしたみたいですね。ニフティでこれまで展開していた名前の違うホームページサービスが二つ、8/31になくなって、それまでに移転することになっていたらしい。「最強の630を創り隊」のURLもその「メンバーズホームページ」のそれ、だったはず。

|

« 部 編 章 節 款 項 論文 書き方 | Main | 久保田碧寿、乎友 »

Macintosh」カテゴリの記事

Comments

>この記事に辿り着いた方、
>できれば惜別のコメントを残していってください。>自分はくやしくてくやしくて。
>この気持ち、分かち合えたらと思います。

解かります、解かります、その気持ち!!
---------------------
つい先日現在はプリンタサーバーとして使っていた
LC630改(Gazelle 250MHz)死んでしまい、
無料廃品回収業者に渡してしまったので、
今ではアキバでもなかなか見かけない、
4.5V角形の電池とか、
インタウェア製TV/Video Systemなどを
「最強の630を創り隊」の掲示板で
本当に必要となさっている方にお譲りしようと思って、
久しぶりに訪問してみたら、消滅だなんて!
コンテンツ自体は更新停止されていて、
掲示板だけが生きていた状態だったのは知っていたのですが、
消滅していたことは知りませんでした。
いったい何があったのか必死こいて探し回っていたらこちらにたどり着きました。
Googleのキャッシュも、消えてしまってますね。
試しにInternetArciveのキャッシュも
見て見ましたがありませんでした。

EXPOでの事も、マウスパッドを作ったことも、
もはや全ては思い出の彼方に行ってしまったんですね。
悲しいな 悲しいな

Posted by: KATAK | 2005.03.20 01:32

 KATAKさんコメントありがとうございます!やっとついた、コメント!
 630にGazelleですか〜、電源の関係で大丈夫、というヤツですよね。パーツ類は確かにネットオークションでも手に入れようと思えば入りますけど、あそこの掲示板でぜひやりとりしたかったですね。

 右サイドバーにある「ごーやー荘」は、野下さんが脱サラして始めたページです。この記事を書いて少ししてから気がついて、リンク集の下の方には「最強の630を創り隊」のバナーとコメントもあったんですが、先週チェックしたら項目自体なくなってしまってますね。
 一度らふてい氏にメールを入れてみようと思っていたんですが、そのままになっています。
 家族で沖縄に行ってはみたいと思っているので、そのときにお邪魔させてもらおうかなとか、まじめに考えています。

Posted by: roe | 2005.03.21 02:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「最強の630を創り隊」、閉鎖!:

« 部 編 章 節 款 項 論文 書き方 | Main | 久保田碧寿、乎友 »